一般開催トレーニング
PUBLIC TRAINING
Automotive SPICE 実装支援コースの概要

開発プロジェクトを指揮するリーダーや、プロジェクトメンバーとしてシステム開発、ソフトウェア開発を担当される方に求められる様々な技術、管理手法、プロセスを体系的に習得することが可能なトレーニングコースです。

Automotive SPICE 3.1 プロセス基礎トレーニング ~管理・支援~
Automotive SPICE 3.1が2017年11月1日に発行されました。本トレーニングでは、Automotive SPICE 3.1を活用してプロセス改善を推進するための勘所を詳しくご説明いたします。各プロセスは、ビジュアルに図解したスライドで実装のポイントを詳細に解説します。


*Automotive SPICE 3.1の概要・構造は、~管理・支援~と~ソフトウェアエンジニアリング~または~システムエンジニアリング~の両日でご説明いたします。

  • 受付状況
    期 間
    時 間
    場 所
    お申し込み
  • 2018年11月19日
    東京・恵比寿
    お申し込み
  • 2018年09月20日
    東京・恵比寿
    締 切
  • 2018年07月26日
    東京・恵比寿
    締 切
費用
35,000円(税抜き、1名様あたり) ※3名様以上で一括お申し込みの場合はボリュームディスカウントがあります
詳細ページへ
Automotive SPICE 3.1 プロセス基礎トレーニング ~ソフトウェアエンジニアリング~
Automotive SPICE 3.1が2017年11月1日に発行されました。本トレーニングでは、Automotive SPICE 3.1を活用してプロセス改善を推進するための勘所を詳しくご説明いたします。各プロセスは、ビジュアルに図解したスライドで実装のポイントを詳細に解説します。
*Automotive SPICE 3.1の概要・構造は、~管理・支援~と~ソフトウェアエンジニアリング~の両日でご説明いたします。
  • 受付状況
    期 間
    時 間
    場 所
    お申し込み
  • 2018年11月20日
    東京・恵比寿
    お申し込み
  • 2018年07月27日
    東京・恵比寿
    締 切
費用
35,000円(税抜き、1名様あたり) ※3名様以上で一括お申し込みの場合はボリュームディスカウントがあります
詳細ページへ
Automotive SPICE 3.1 プロセス基礎トレーニング ~システムエンジニアリング~
Automotive SPICE 3.1が2017年11月1日に発行されました。本トレーニングでは、Automotive SPICE 3.1を活用してプロセス改善を推進するための勘所を詳しくご説明いたします。各プロセスは、ビジュアルに図解したスライドで実装のポイントを詳細に解説します。
*Automotive SPICE 3.1の概要・構造は、~管理・支援~と~システムエンジニアリング~の両日でご説明いたします。
  • 受付状況
    期 間
    時 間
    場 所
    お申し込み
  • 2018年09月21日
    東京・恵比寿
    締 切
費用
35,000円(税抜き、1名様あたり) ※3名様以上で一括お申し込みの場合はボリュームディスカウントがあります
詳細ページへ
  • intacs 認定
    アセッサー育成支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    Automotive SPICE に基づくプロセス改善活動や、ISO 26262 対応の一環で安全文化の構築および定着化を推進する方が、業界標準となる知識の習得を目指すと共に、認定アセッサーとして社内外で活動するために有効なトレーニングコースです。
  • リードアセッサー
    育成支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    intacs 認定 Competent アセッサー(=リードアセッサー)になり、Automotive SPICE に基づいたアセスメントをリードできるようになりたいと考えている方に最適なトレーニングコースです。
  • Automotive
    SPICE 実装支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    開発プロジェクトを指揮するリーダーや、プロジェクトメンバーとしてシステム開発、ソフトウェア開発を担当される方に求められる様々な技術、管理手法、プロセスを体系的に習得することが可能なトレーニングコースです。
  • ISO 26262
    機能安全実装支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    車載ECUシステム開発(システム/ハードウェア/ソフトウェア)を担当するエンジニアが、これから ISO 26262 に対応した安全設計を実施して行くために必要な基礎知識の習得に有効なトレーニングコースです。
  • 品質マネジメントシステム
    実践支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    品質マネジメントシステムを管理されている方が、IATF16949の要求事項に関する基礎知識の習得に有効なトレーニングコースです。