プライベート開催トレーニング
(研修・セミナー)の実施
SERVICE CASES
概要
弊社ホームページでご案内しております各種トレーニングは、貴社にてプライベート開催も可能です。

<プライベート開催のメリット>
・貴社内で、より重要視している部分に焦点を当てた講義時間の配分が可能です。
・一般開催トレーニングの所要時間よりも、時間数を「短縮」「延長」して提供することが可能です。
・社外の人達の前では質問しにくい内容や具体的な事例に関する疑問点について、議論し、解決できます。

<受講者数>
Automotive SPICE 実装支援コース】【ISO 26262 機能安全実装支援コース
開催適正人数(推奨上限人数)は、10~30名様程度です。受講人数が多過ぎると「講師からの一方的な講義」という雰囲気が強まり、受講者の理解度や満足度が下がる傾向にあります。また、10名様未満の場合は、一般開催トレーニングにお申込みいただいた方が、受講費用が少なく済みます。

intacs 認定アセッサー育成支援コース】【リードアセッサー育成支援コース
最少催行人数は6名様以上となります。貴社拠点に近い都市での一般開催の企画も可能です。

<お申込みから開催までの流れ>
1. 開催の約5~6週間前までに、ご希望のトレーニングと、希望実施時期、想定受講者数をお知らせください。
2. 弊社より、お見積書を送付します。並行して、開催日を調整・確定します。ご注文書を返送いただき、お申込みは完了します。
3. 開催日の10日前までに最終受講者数を確定してください。
4. 開催前日までに、ご指定の場所へトレーニングテキスト一式が貴社へ送付されます。
5. プライベートトレーニングの開催
6. ご請求書は、貴社へ郵送します。お振込み期日は、開催日翌月末までとなります。

<お問い合わせと資料請求>
プライベート開催トレーニングの概算費用等のお問い合わせや、トレーニングラインナップ資料をご希望の方は、下記のお問い合わせボタンよりお申込みください。
解決策一覧
  • プライベート開催トレーニング(研修・セミナー)の実施
お問い合わせはこちら