海外OEMからの
アセスメント要求に応えたい
SERVICE CASES
概要
海外市場の維持・拡⼤が事業⽅針として挙げられている。そんな中、これまで取引のあった海外OEMから、サプライヤの能⼒評価を⾏うためにアセスメントを⾏いたいとの要求があった。Automotive SPICEやISO 26262に対応したプロセスを構築するだけでなく、実際のプロジェクトの成果物も整備が必要になってきた。
解決策一覧
  • 要求事項と、現状の開発状況とのギャップを見つける
  • 要求に対応できる、セーフティなシステムアーキテクチャを構築する
  • Automotive SPICEやISO 26262をトレーニングを開催する
  • 英語によるコミュニケーションを円滑に⾏う
お問い合わせはこちら