標準プロセスの構造とプロセス文書を整備する
SERVICE CASES

昨今、複数の顧客からプロセス改善の要求を受け始めている。組織として、標準プロセスの構築やAutomotive SPICEのレベル達成に取り組む必要があるが、今後のことも考慮し、その場しのぎの対応ではなく、組織内の改善活動を推進する部隊を組織化し、継続的改善を⾏える⽂化を醸成し、事業拡⼤に繋げたい。

解決策

概要

・貴社の⽂化にあった組織標準プロセスの作成をアセッサー経験を持つ弊社コンサルタントがご⽀援します。また、プロセス資産(プロセス定義、テンプレート、⼿順書等)を経験豊富な弊社エキスパートが代⾏し、標準プロセス資産の整備をご⽀援します。

サービスが当てはまる状況

・体系的に組織標準プロセスを構築するノウハウが不⾜している場合
・効率的に組織標準プロセスを構築したい場合
・組織標準プロセスを作成する⼈材が不⾜している場合

サービスの効果

・体系的な組織標準プロセスを作成できます。
・⼈材の不⾜によるプロセス資産作成の進捗遅延を打開できます。
・開発現場に合ったプロセス資産の構築を推進できます。

組織標準プロセスがない状態では、新技術や⼿法のノウハウが個⼈の中に蓄積されることが多く、次の開発時にノウハウが引き継がれるのは、個⼈のスキルに依存しており、メンバーが変わると1からノウハウの習得を⾏う必要がありました。

今後、⾃社でノウハウが“個⼈”ではなく“組織”に蓄積されるように、プロセス資産(プロセス定義、テンプレート、⼿順書等)の作成代⾏を経験豊富な弊社エキスパートが代⾏し、標準プロセス資産の整備をご⽀援します。

お問い合わせはこちら