英語によるコミュニケーションを円滑に⾏う
SERVICE CASES

海外市場の維持・拡⼤が事業⽅針として挙げられている。そんな中、これまで取引のあった海外OEMから、サプライヤの能⼒評価を⾏うためにアセスメントを⾏いたいとの要求があった。Automotive SPICEやISO 26262に対応したプロセスを構築するだけでなく、実際のプロジェクトの成果物も整備が必要になってきた。

解決策

概要

・海外OEMから要求されるISO26262、Automotive SPICEや、AUTOSAR対応のためのコミュニケーション全般(活動計画の⽴案や報告、新規ビジネス受注、トラブル対応など)をご⽀援しています。
・OEM報告を⽬的とした各種改善計画の⽴案や報告書作成を、弊社の多国籍チームが⽇本語だけではなく英語、ドイツ語にてご⽀援しています。

主な通訳業務

・欧州OEMのアセスメント通訳
・国内OEMの海外向け製品に対する監査通訳
・ハードウェア・ソフトウェア開発に関する技術ミーティング通訳
・国内OEM-海外サプライヤー間、海外OEM-国内サプライヤー間
・各種電話会議、研修・セミナー、コンサルティング通訳
* 海外出張へのアテンドも可能です。

サービスの効果

・intacs認定プロビジョナルアセッサー試験に合格している通訳が、Automotive SPICEを始めとするアセスメント・監査で、アセッサー・監査員の理解できる⽤語に置き換えて必要な情報を通訳することによって、クライアントの⽬標レベル達成へ貢献します。
・⾃動⾞業界で10年以上の通訳経験を有した通訳が、双⽅における⽂化の相違やコミュニケーションの⾏き違いから⽣じる誤解を解消し、より建設的議論とより友好的な関係構築へ貢献します。

主な翻訳業務

・アセスメント・監査報告書翻訳
・社内標準プロセス、⼿順書、ガイドライン、テンプレート翻訳

サービスの効果

・技術⽂書翻訳の経験が豊富な翻訳者が、適切な⽤語を使⽤して正確に内容を訳すことによって、読み⼿にわかりやすい⽂書の作成に貢献します。

お問い合わせはこちら