一般開催トレーニング
PUBLIC TRAINING
intacs 認定アセッサー育成支援コースの概要

Automotive SPICE に基づくプロセス改善活動や、ISO 26262 対応の一環で安全文化の構築および定着化を推進する方が、業界標準となる知識の習得を目指すと共に、認定アセッサーとして社内外で活動するために有効なトレーニングコースです。貴社にてプライベート開催も実施可能です。

intacs 認定Automotive SPICE v3.1 アセッサートレーニング~Provisional~

***************************************************************
新型肺炎感染予防対応の一環として、現在はオンライン開催となります。
会場来場受講をご希望の方は、お問い合わせください。

<オンライン開催について>
グループディスカッションを含め、講義内容は会場来場受講と同じ構成です。
演習時は、参加者を複数グループに分けて、それぞれのオンライン会議室に入室していただいて、各グループで議論していただきます。
最終日に実施される試験もオンラインで実施します(試験問題:日本語)。
***************************************************************


「公式のアセッサー資格を取得し、将来リードアセッサーになりたい」と考えていませんか?Automotive SPICE のアセッサーとして最低限必要な知識を身につけるとともに、最終日に実施する認定試験への合格を目指します。本トレーニングは講義だけではなく、演習(ロールプレイによる実習)を数多く取り入れた実践的な内容となっています。

本トレーニングは、豊富なアセスメント・コンサルティング実績を持つ最高ランクのintacs認定アセッサーが講師を務めます。弊社の受講者数は、累計で1050名(アジア地域No.1)を超えており、非常に高い試験合格率を誇っております。

 ※intacs 認定アセッサー育成支援コースのトレーニング推奨受講順序(ロードマップ)は、こちらです。
※Automotive SPICE v3.1 公式日本語版(弊社が翻訳提供し、VDA-QMCより発行)は、こちらからダウンロードできます。
  • 受付状況
    期 間
    時 間
    場 所
    お申し込み
  • 2021年03月22日〜03月26日
    オンライン
    遠隔地
    お申し込み
  • 2021年01月25日〜01月29日
    オンライン
    遠隔地
    お申し込み
  • 2020年12月07日〜12月11日
    オンライン
    遠隔地
    締 切
  • 2020年11月09日〜11月13日
    オンライン
    遠隔地
    お申し込み
費用
【オンライン受講・会場来場受講共通】

50万円(税別)/1名様、90万円(税別)/2名様

※3名様以上の場合はお問い合わせください。

※2名様以上のボリュームディスカウントは、ご請求書を代表者様宛に1通発行する場合に適用されます。

※再試験(再受講)費用は、12万円(税別)となります。

詳細ページへ
Automotive SPICE v3.1 内部アセッサートレーニング

***************************************************************
新型肺炎感染予防対応の一環として、現在はオンライン開催となります。
 
<オンライン開催について>
グループディスカッションを含め、講義内容は会場来場受講と同じ構成です。
演習時は、参加者を複数グループに分けて、それぞれのオンライン会議室に入室していただいて、各グループで議論していただきます。
複数のインストラクターを投入し、各グループの作業が円滑に進められるようにします。
***************************************************************

 
本トレーニングは、Automotive SPICE の社内アセスメント・監査を実施するために、アセッサー・監査員としての必要な知識を身につけるための研修です。演習(ロールプレイによる実習)を数多く取り入れた実践的な内容を扱っているため、アセスメント・監査時にインタビュー回答者となるプロジェクト関係者がアセスメントの観点を学ぶことも可能です。
本トレーニングは、豊富なアセスメント・コンサルティング実績を持つ最高ランクのintacs認定アセッサーが講師を務めます。

※intacs 認定アセッサー育成支援コースのトレーニング推奨受講順序(ロードマップ)は、こちらです。
※Automotive SPICE v3.1 公式日本語版(弊社が翻訳提供し、VDA-QMCより発行)は、こちらからダウンロードできます。
  • 受付状況
    期 間
    時 間
    場 所
    お申し込み
  • 2021年03月22日〜03月25日
    オンライン
    遠隔地
    お申し込み
  • 2021年01月25日〜01月28日
    オンライン
    遠隔地
    お申し込み
  • 2020年12月07日〜12月10日
    オンライン
    遠隔地
    締 切
  • 2020年11月09日〜11月12日
    オンライン
    遠隔地
    お申し込み
費用
【オンライン受講・会場来場受講共通】

30万円(税別)/1名様、58万円(税別)/2名様

※3名様以上の場合はお問い合わせください。

※2名様以上のボリュームディスカウントは、ご請求書を代表者様宛に1通発行する場合に適用されます。

詳細ページへ
intacs 認定 VDA Automotive SPICE ガイドライン概論トレーニング

***************************************************************
新型肺炎感染予防対応の一環として、現在オンライン開催となります。
 
<オンライン開催について>
グループディスカッションを含め、講義内容は会場来場受講と同じ構成です。
演習時は、参加者を複数グループに分けて、それぞれのオンライン会議室に入室していただいて、各グループで議論していただきます。
本トレーニング認定機関であるintacsのトレーニング開催要求事項に基づいて、オンライン開催を実施します。
***************************************************************

VDA 発行の Automotive SPICE Guidelines(通称:Blue-Goldブック)の内容に基づき、ルールおよび推奨事項の適用方法や、アセスメントを実施する上での新たな考慮点について体系的に解説します。本トレーニングは、intacs 認定 Automotive SPICE Competent アセッサー、Principal アセッサーの新規登録および資格更新を行う上でご受講が必須の intacs 公式トレーニングとなりますが、Provisional アセッサーの資格保有者およびアセッサー資格を保有されていない方々にもご受講いただくことが可能となっております。
※intacs 認定アセッサー育成支援コースのトレーニング推奨受講順序(ロードマップ)は、こちらです。
  • 受付状況
    期 間
    時 間
    場 所
    お申し込み
  • 2021年03月29日〜03月30日
    オンライン
    遠隔地
    お申し込み
費用
【オンライン受講・会場来場受講共通】

15万円(税別)/1名様、29万円(税別)/2名様

※3名様以上の場合はお問い合わせください。

※2名様以上のボリュームディスカウントは、ご請求書を代表者様宛に1通発行する場合に適用されます。

※上記費用には、本トレーニングで使用する『VDA Automotive SPICE ガイドライン』が含まれておりませんので、お申込み者各自でご用意いただけますようお願い申し上げます。

詳細ページへ
intacs 認定 Automotive SPICE v3.1 アセッサートレーニング~Competent~

***************************************************************
2021年2月開催の本トレーニングは、オンラインで開催が決定しました。
試験もオンライン受験となります(試験問題:英日併記)。
ご受講の際は、ウエブカメラが必要です(会議ツールはZoom)。
***************************************************************


Automotive SPICE のリードアセッサーとして、アセスメントの計画、評定、アセスメントチームの指揮、アセスメント報告書の作成や報告などに関する専門のスキルや知識を身につけるとともに、最終日に実施する認定試験の合格を目指します。
本トレーニングにおいて、講師による講義は20%未満であり、受講者によるプレゼンテーション、演習、グループ作業、全体での議論が大半を占め、実践的な内容となっています。

※intacs 認定アセッサー育成支援コースのトレーニング推奨受講順序(ロードマップ)は、こちらです。
※intacs認定Competent アセッサー登録条件は2018年7月に変更され、intacs認定アセッサー以外の資格保有者(例:CMMIリードアプレイザー)との相互認証制度が廃止されました。intacs認定Competent アセッサー登録申請に使用できるEEは、intacs認定Provisionalアセッサー資格取得後に実施したアセスメントで、かつアセスメントEEの条件を満たしたもののみが有効となります。
  • 受付状況
    期 間
    時 間
    場 所
    お申し込み
  • 2021年02月15日〜02月19日
    オンライン
    遠隔地
    お申し込み
費用
50万円(税別)/1名様、90万円(税別)/2名様

※3名様以上の場合はお問い合わせください。

※2名様以上のボリュームディスカウントは、ご請求書を代表者様宛に1通発行する場合に適用されます。

詳細ページへ
  • intacs 認定
    アセッサー育成支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    Automotive SPICE に基づくプロセス改善活動や、ISO 26262 対応の一環で安全文化の構築および定着化を推進する方が、業界標準となる知識の習得を目指すと共に、認定アセッサーとして社内外で活動するために有効なトレーニングコースです。貴社にてプライベート開催も実施可能です。
  • Automotive
    SPICE 実装支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    開発プロジェクトを指揮するリーダーや、プロジェクトメンバーとしてシステム開発、ソフトウェア開発を担当される方に求められる様々な技術、管理手法、プロセスを体系的に習得することが可能なトレーニングコースです。貴社にてプライベート開催も実施可能です。
  • ISO 26262
    機能安全実装支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    車載ECUシステム開発(システム/ハードウェア/ソフトウェア)を担当するエンジニアが、これから ISO 26262 に対応した安全設計を実施して行くために必要な基礎知識の習得に有効なトレーニングコースです。貴社にてプライベート開催も実施可能です。
  • サイバーセキュリティ
    実装支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    サイバーセキュリティマネジメントシステム(CSMS)構築に向けて、基礎的な知識の習得に有効なトレーニングコースです。
  • リードアセッサー
    育成支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    リードアセッサー(intacs 認定 Competent アセッサー、内部監査員)になり、Automotive SPICE に基づいたアセスメントや社内監査をリードできるようになりたいと考えている方に最適なトレーニングコースです。貴社にてプライベート開催も実施可能です。
  • DO-178C(航空分野向け)
    実装支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    DO-178Cへの準拠が要求されるソフトウェア製品開発プロジェクトを指揮するリーダーやプロセス改善メンバーが、新規にプロセス構築するため、または、既存プロセスをDO-178Cの目的を満たすように適合させるためのアプローチを習得することが可能なトレーニングコースです。貴社にてプライベート開催も実施可能です。
  • 品質マネジメントシステム
    実践支援コース
    開催要綱&日程はこちら
    品質マネジメントシステムを管理されている方が、IATF16949の要求事項に関する基礎知識の習得に有効なトレーニングコースです。