願っているだけでは、
安心な未来は築けない。

最新トピックス
トピックス一覧へ
OUR BUSINESS
私たちの仕事
ビジネスキューブ・アンド・パートナーズは、自動車や航空・鉄道・宇宙を中心としたものづくりのプロセス改善や安全性向上に関する各種コンサルティングサービスをご提供します。
※数多くのサービス事例の中からピックアップしています。
01

プライベート開催トレーニング
(研修・セミナー)の実施

弊社ホームページでご案内しております各種トレーニングは、貴社にてプライベート開催も可能です。
02

技術通訳

弊社の技術通訳サービスでは、貴社の求める目的を達成させるために、会話の正確な訳出だけではなく、貴社とそのお取引様における⽂化の相違やコミュニケーションの⾏き違いから⽣じる誤解を解消し、より建設的な議論とより友好的な関係構築へ貢献します。
03

技術翻訳

自動車業界におけるシステム・ハードウェア・ソフトウェア開発分野における翻訳サービスを提供しております。Automotive SPICEやISO26262等の規格に精通した翻訳者が、品質を重視し、読者に理解しやすい訳出を行います。
04

国内外サプライヤの管理を
上⼿くできるようにしたい

発注側が主導的且つより円滑に製品開発を⾏うために、国内外のサプライヤを管理するための仕組みを構築したい。技術的要件だけでなく、管理要件・法的要件を明確にし、サプライヤ選定から評価、受け⼊れまでを包含した仕組みを運営することで、QCDの向上を図りたい。
05

プロセス改善活動を加速させる
社内改善推進者を補充したい

これまで、ISO 9000シリーズやAutomotive SPICEに基づく組織の標準プロセスは構築できたものの、プロセスの展開やさらなる改善を推進するための⼈員を割り当てる余裕がない。⼈員育成も重要だが、改善活動を加速させるために、改善推進者の即戦⼒が欲しい。
06

組織の開発課題を
解決したい

これまで、ISO 9000シリーズやAutomotive SPICEに基づく改善活動は推進してきた。⼀⽅で、受注量の増加に伴い、特定の製品開発の品質が低下し、組織の重要課題として早急に対処する必要がある。問題の原因分析から対処策の実践までを⾏うタスクフォースを編成したい。
07

海外OEMからの
アセスメント要求に応えたい

海外市場の維持・拡⼤が事業⽅針として挙げられている。そんな中、これまで取引のあった海外OEMから、サプライヤの能⼒評価を⾏うためにアセスメントを⾏いたいとの要求があった。Automotive SPICEやISO 26262に対応したプロセスを構築するだけでなく、実際のプロジェクトの成果物も整備が必要になってきた。
08

事業拡⼤に繋がる⾃社の
標準プロセスを構築したい

昨今、複数の顧客からプロセス改善の要求を受け始めている。組織として、標準プロセスの構築やAutomotive SPICEのレベル達成に取り組む必要があるが、今後のことも考慮し、その場しのぎの対応ではなく、組織内の改善活動を推進する部隊を組織化し、継続的改善を⾏える⽂化を醸成し、事業拡⼤に繋げたい。
OUR DIRECTORS
ディレクター紹介
自動車や航空・鉄道・宇宙を中心としたものづくりに関する豊富なエンジニアリング経験、およびコンサルティング経験を持ったプロフェッショナルチームが、開発現場に寄り添った高品位なコンサルティングサービスをご提供します。

PUBLICATION